2005年10月30日

米沢屋/深沢

 日曜日、夕方6時半頃、焼肉を食べにいこうと思い立ち、電話で席を確保する。駅から遠い住宅地の小さな商店街にある焼肉屋さん。名前のとおり、米沢牛を出すお店とのこと。7時過ぎに着いてみたら、すでにお客さんいっぱいで賑わっている。

 ビールと一緒に、はさみを渡された。これで肉を自分で切れということらしい。
yonezawaya00.jpg


 分厚いタン塩。炭火の網の上に乗せて焼く。焼きあがる頃にハサミで小さく切り分けて食べる。うーむ。タンだけに、焼き加減が難しい。もうちょっと早くてよかったかな、と思った頃には食べ終わっていた。
yonezawaya01.jpg yonezawaya02.jpg

 キムチ、センマイ刺し。
yonezawaya03.jpg yonezawaya04.jpg

 サラダ。
yonezawaya05.jpg

 特上カルビとレバー。ロースは撮り忘れ。特上カルビは、肉質が良すぎるのか、やわらかくて脂たっぷりでクセ皆無。私はこのあと頼んだ(特上ではない普通の)ロースのほうが肉らしくて好きだな。ちなみに、好物のハラミはメニューになかった。残念。
yonezawaya06.jpg yonezawaya07.jpg

 ビビンバ。上にユッケが乗っている。もちろん、しっかり混ぜてからいただく。ちょっと辛め。なかなかおいし。
yonezawaya08.jpg yonezawaya09.jpg

 でもね〜。ビビンバにワカメスープがついてないの。別注文したらこんなに大きいサイズしかなくって…。ビビンバってぐちゃぐちゃに混ぜて、ときどきワカメスープに浸しながら食べるんだよ、と、昔韓国人のおばさんに教わって以来そういう食べ方をしてきたので、ちょっと困る。
yonezawaya11.jpg


 肉の大きさが普段食べる焼肉と違うので、どれくらい食べたかわからなくなったことと、最後のワカメスープ別注文も効いて、食べ終わってみたら超満腹!価格は良心的かなー。近所なのでまた来たいと思います。


【関連する記事】
posted by めでこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 焼肉・韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

米沢屋 @深沢 (焼肉)
Excerpt: もっと早く行っていればよかった、と。 等々力の紀伊国屋の角を
Weblog: 東京右往左往
Tracked: 2007-09-24 01:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。