2005年08月08日

せたが屋/野沢

setagaya01.jpg setagaya02.jpg

 テニスから帰宅して11時半頃、噂の「せたが屋」に行ってきた。今日も並んでる。でも10分以内に入れそう。てことで、待つ。すぐに入店できた。
 私は「ラーメン」を、MSは「ひら麺・せたが屋ラーメン」とワンタンを注文した。おー、スープから干したサカナの匂いが立ち上ってくる〜。昔おばあちゃんちで一生懸命けずった、かたまりのかつおぶしを思い出す。けずっている途中にポロリとかけた一部を口に放り込んだときのあの感じ…(サカナダシ、そのまんまってことデス)。だしが強烈で、酸っぱいくらい!固めのちぢれ麺との相性も良いんじゃないかなぁ(MSは、自分の食べてる平麺のほうが合うと思うと言っていた。そうかも)。透明な油が浮いているけどしつこくない。あと、スープとチャーシューの相性も良いんだな、きっと。とろ〜っとしたやわらかいチャーシュー。豚っぽくなく、クセの無さはハムみたい。ワンタンもなかなか。
 また、たまに食べたくなりそうだな。並んでなかったら寄ってみることにしよう。

setagaya03.jpg
 これが「ひら麺・せたが屋ラーメン」

 ちなみに、ネギ嫌いの私はラーメンのネギも口に入れないようにして食べているので、皆さんが普通に味わっているのとは別物のラーメンを食べていると思われます。よって、私のラーメン評は参考にしないでください…。


posted by めでこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。