2005年08月27日

一福/旗の台

ichifuku-050827-01.jpg ichifuku-050827-02.jpg ichifuku-050827-03.jpg

 次回の予約をするために(笑)、旗の台の一福へMSと二人で行ってきた。
 まずは、シャンツァイ!それから、煮玉子を注文。これは初めて食べた。1個100円。
 ビール1本の後すぐに台湾紹興酒にする。ぐいぐい飲めちゃってマジで危険な紹興酒“ゴールド”をいただく。しばらく品切れしていて、この日入荷したばかりだったんだって。ラッキ♪

ichifuku-050827-04.jpg ichifuku-050827-05.jpg
 台湾豆腐の細切りサラダ。台湾豆腐を干したものかな?辛味と酸味のきいた冷たい前菜。セロリが良い香り〜。 焼き餃子は、ふちまでたっっぷり餡が詰まって丸々と太ってる。この店では、蒸し餃子より、焼き餃子が好き。

ichifuku-050827-06.jpg ichifuku-050827-07.jpg
 これも初めて注文してみた、トマトと卵の炒め物。通称:トマたま(一福のおとうさん曰く)。 トマトの酸味がスープに染みて、夏らしい美味しさ。 〆に台湾やきそば。複雑なダシに複雑な味つけ…。何で味付けてるんだろう?ぜんぜんわかりません…。すでに酔っ払ってるし…。

 注文は以上。紹興酒1本を飲みきって、店を出る。ああ、今日もボトルキープできなかった。いつか、一福で、飲み切らずにボトルキープするのが夢です。目の前に酒がある限り飲み続けちゃうからねぇ。


posted by めでこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

まる金ラーメン/上馬(野沢)

marukin02.jpg marukin.jpg

 11時半頃、車で環七へ向かい、目に付いた最初の店へ入る。ラーメンを注文。すぐに出てきた。味は……まあ、安いからね。まる金ラーメンって看板はよく見るけど入るのは初めてだった。こういう店だったのか。MSは、別の店舗のほうがおいしいと言っていた。ギョーザも頼んだけど、中身がスカスカで…。
posted by めでこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

大阪王将/駒沢大学

osakaosho01.jpg osakaosho02.jpg

 大阪王将。夜11時過ぎに、軽く定食が食べたい、なおかつ車で行ける近場の店…ってことで行ってみた。餃子のテイクアウトはしたことあったけど、店内で食べるのは初めて。930円くらいだったかな、サラダもついてくるし、味もそんなに悪くないし、良いかも。 MSの注文したレバニラ炒めには、ご飯とスープのほかに小さいザーサイがついてきた。これはホイコーロー定食にはつかないんだそうだ(何故?)。あと、MSにはれんげをくれたけど、めでこにはくれなかった。いろいろ違うのね…。今日は食べなかったけど、餃子はわりと好きな味。
posted by めでこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

重慶飯店 新館/横浜中華街

 四川料理の重慶飯店 新館。大人6人+ベビーちゃん1人でランチ♪
 狭いつくりの店も多い横浜中華街で、ベビーカーを入れることができて美味しくて大人6人が気軽にくつろげるところ…という条件にあてはまる店を、めでこの友人夫妻が選んでくれました。まわるテーブル、久しぶり〜(笑)
 注文は、サンデーランチコース(@3150円)を4人前。そのほか、麻婆豆腐と青菜炒めを1皿ずつ。しっかりボリュームがあるので、全体量はこれくらいでちょうど良かったみたい。 まずは生ビールで乾杯。それから、

豚肉の薄切りにんにく辛しソース掛け、芝海老の辛しマヨネーズ炒め
芝海老炒め、美味!
jukei01.jpg jukei02.jpg

牛肉とピーマンの細切り醤油炒め、イカの香味揚げ
イカリング…「香味」がよくわかりましぇん。
jukei03.jpg jukei04.jpg

麻婆豆腐、青菜炒め
麻婆豆腐は、甘みと深みのある唐辛子の辛さ。青菜もオイシイ。
jukei06.jpg jukei05.jpg

豆苗の塩味炒め
jukei07.jpg

松茸・鶏肉・豆腐入りとろみスープ
…あ。撮り忘れた。

焼き鰻入り炒飯
炒飯自体は良いけども…コッテリ×コッテリの組み合わせってどうなのか?
鰻は要らないと思ぅ…
jukei08.jpg

アンニントウフ
うーむむむ…。
jukei09.jpg

デザートと炒飯(の上の鰻)は???だったけど、全体においしくいただきました。料理も次々と迅速に出てくるし、店員さんの対応も悪くない感じ。3人以上で中華街で会食する機会があったら、またこのサンデーランチコースを食べに来てもいいな。今日食べた限りでは、炒め物がどれもおいしかった。
posted by めでこ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

オーボンヴュータン/尾山台

aubonvieuxtemps01.jpg aubonvieuxtemps02.jpg

 甘味ついでに、先日散歩ついでに寄ったオーボンヴュータンのお菓子をUP。チョコレートのマカロンは、パン&焼き菓子売り場(常温保存品売り場)に2個だけあった。外側はカリっとかたく、中にねっとりしたチョコレートソースの入った大きめのマカロン。ここのはフレッシュなタイプじゃないんだね〜。 パット・ド・フリュイ(Pate de Fruit)は、4種類。レッドオレンジ、グレープフルーツ…あとなんだっけ。濃厚な甘さ。周りの砂糖もガリガリと。冷蔵庫で冷た〜くしてから食べました。夏の美味。
posted by めでこ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ケーキ、甘味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ル・パティシエ・タカギ/深沢

takagi01.jpg takagi02.jpg

 おやつが欲しい〜!と思ったので、自転車でタカギへ。プリン2個を買って帰る。少し前に友人Nちゃんが、タカギのプリンは自分のベストワンプリンだ!と行っていたので、買ってみた。しっかりと甘くてなめらかで、バニラビーンズがたっぷり。食べ終わった底にバニラビーンズのつぶつぶが残るほど。このきっちりとした甘さ、さすがタカギ。紅茶かコーヒーと一緒が良かったな。冷たいコーン茶で食べてしまった。でもオイシイ♪

 しかし、タカギで気になったのは、夏季限定トマトのシャーベット。今度買ってみようかなぁ。
posted by めでこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ケーキ、甘味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

コートドール/三田

 フランス料理への情熱・知識ともに並々ならぬ方々と、コートドールでランチ!4人で、ランチメニューの前菜2皿と魚料理を半分サイズでシェアし、デザートは内容を変えてもらい、さらに追加注文するという変則技でいきました。お料理のチョイスは先輩方におまかせして、めでこはエスコートされっぱなし。すばらしく美味しく刺激的な数時間でした…。

 乾杯はシャンパーニュ。エグリ・ウーリエ・ブリュット・トラディション。これ、いいですねえ。熟成感のある深い味わい。こういう味の立った泡が好き。この先の料理に合わせて、サヴィニー・シャン・シュヴレ2003(ドメーヌ・トロボー)も注文しておく。ワインは全て、某フレンチガイド、Sさんの選択。


 アミューズ: 赤ピーマンのムース、トマトのクーリ
 コートドールといえばコレ…ですが、最初は遠慮していたため、写真撮り損ね。 口に含むと赤ピーマンの香りのする、クリーム濃密でなめらかなムース。トマトの甘みと酸味がきれいに調和したクーリ(ペースト)と合わせて口に運ぶ。うぅむ。すばらしいー。


 前菜1: アナゴのテリーヌ ハーブのサラダ添え
 これもまた、クリームの存在感をしっかりと感じる、メレンゲのやわらかなテリーヌ。乳製品の苦手な人はダメなんじゃ?と思うほど。穴子のじわっとした甘みと、帆立のすり身の旨み(らしい)。シャンパンと合うこと合うこと…。つけあわせの香り野菜は、マスタードのドレッシングであえてある。葉の苦みとドレッシングの酸味が気持ちいい。
cotedor01.jpg


 前菜2: 梅干し、しそ風味の冷製スープ 糸うりを浮かべて
 本日興味津々だった梅しそのスープ。かなり、はっきりと酸っぱい!顔中がしその香りに包まれる(笑) おもしろーい。そしてとてもおいしい。来年の夏にまた思い出すだろうなぁ、この味。
cotedor02.jpg


 メイン魚料理: ブルターニュ産ガンギエイ茹で上げ シェリー酢ソース
 エイです、エイ。ぷるん、するっとした独特の食感。梅しそスープに続いてこちらも酸味が相当きいた一品だけど、キツさは無く。「ネギ、キャベツとよく混ぜてください。それで完成します」の言葉どおり、キャベツの甘みがソースの酸味を中和する。おそらくネギはそれにアクセントを加える存在なのだろうけど、私は当然よけました…(食べられないので)。フランス料理で生のネギを見たのは、たぶん初めて。ひとくちくらい挑戦すれば良かったかな?
cotedor03.jpg


 メイン肉料理: 北海道茶路産 仔羊のロースト ラタトゥイユ添え
 大大大好きな仔羊です〜。火の通し加減が絶妙。脂身が甘くて旨い。ソースは、存在を忘れるくらい肉の味になじんでいる。肉をひきたてる役割を完璧にこなすソースとラタトゥイユでありました。(だから味を覚えていないのよと言いたい…;)
cotedor04.jpg


 パスティスのシャーベット
 薬草リキュール、パスティスの、少し甘ったるいあの香り。フランスだー
cotedor05.jpg


 デザート1: ルバーブのスフレ
 詰められる限りといった感じにたっぷりルバーブが入った、甘酸っぱいスフレ。熱く泡だってます〜
cotedor06.jpg cotedor07.jpg


 デザート2: 柑橘茶に泳ぐ白桃 ミントをちらして
 パッションフルーツのつぶつぶの浮かぶスープの中に、甘み十分の白桃とミント(青じそみたいだったけど…)。シンプルで、夏ランチの締めにふさわしいデザートですね。
cotedor08.jpg


 それから、エスプレッソとお菓子。エスプレッソにも満足♪


 …と、相当しっかりした量をお腹におさめたはずだけど、どれも、この季節を感じさせてくれる爽やかな料理だったためか、満腹感はあるけれど、胃は重くならず。 梅しそパワーだったりして?
 あああ、幸せなランチでした。本日ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。コートドール、今度はMSと一緒に行ってみようっと。

posted by めでこ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

一福/旗の台

0519一福-1.jpg ichifuku01.jpg

 旗の台の「一福」へ4人で行ってきました〜。木曜だからかお盆シーズンだからか、カウンターだけの小さなお店は、予約客でいっぱい。おかあさんは鍋を振って大忙し、おとうさんは注文聞きと品出しに一生懸命。私たちは、いつものように紹興酒をがんがん飲んで正体なくして…なんてことはせず、今回は、まったりと大人飲みをしましたよ。
 まずはキリンビールと、いつもの香菜(チャンツァイ)、くらげからスタート。(カメラを忘れてしまったので、画像は以前の使いまわし) 

 皮のぎりぎりまで身がつまった焼き餃子、海老とレタス炒め。
0519一福-5.jpg 0519一福-6.jpg

 これがなくっちゃ!の揚げ海老(イェンスーシャー。これだけは中国語読みを覚えた♪)、春巻。
0519一福-7.jpg 0519一福-3.jpg

 ビールを数本飲み倒したところで、そろそろ紹興酒にしますか…。で、“ゴールド”をもらう。熟成深くてまろやかで、いくらでも飲めてしまう、禁断の台湾紹興酒です。いつもこれをひとり1本ペースで飲んでタイヘンなことになるのだけど、今日は4人で1本におさえた私たち。偉すぎる。
ichifuku02.jpg ichifuku03.jpg
 
 台湾豆腐のサラダ。これ大好き。 〆は炒飯で。
0519一福-10.jpg 0519一福-9.jpg

 本当はもっとたくさんの料理を食べてるし、最後に漢方ゼリーも頼んでますが、ダイジェスト版ということで。 今日も5時間以上いたらしい。時間を忘れて飲んじゃうんだよね、この店は。
posted by めでこ at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 中国・台湾料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

せたが屋/野沢

setagaya01.jpg setagaya02.jpg

 テニスから帰宅して11時半頃、噂の「せたが屋」に行ってきた。今日も並んでる。でも10分以内に入れそう。てことで、待つ。すぐに入店できた。
 私は「ラーメン」を、MSは「ひら麺・せたが屋ラーメン」とワンタンを注文した。おー、スープから干したサカナの匂いが立ち上ってくる〜。昔おばあちゃんちで一生懸命けずった、かたまりのかつおぶしを思い出す。けずっている途中にポロリとかけた一部を口に放り込んだときのあの感じ…(サカナダシ、そのまんまってことデス)。だしが強烈で、酸っぱいくらい!固めのちぢれ麺との相性も良いんじゃないかなぁ(MSは、自分の食べてる平麺のほうが合うと思うと言っていた。そうかも)。透明な油が浮いているけどしつこくない。あと、スープとチャーシューの相性も良いんだな、きっと。とろ〜っとしたやわらかいチャーシュー。豚っぽくなく、クセの無さはハムみたい。ワンタンもなかなか。
 また、たまに食べたくなりそうだな。並んでなかったら寄ってみることにしよう。

setagaya03.jpg
 これが「ひら麺・せたが屋ラーメン」

 ちなみに、ネギ嫌いの私はラーメンのネギも口に入れないようにして食べているので、皆さんが普通に味わっているのとは別物のラーメンを食べていると思われます。よって、私のラーメン評は参考にしないでください…。
posted by めでこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

信寿司/元住吉

shinzushi0807-01.jpg shinzushi0807-02.jpg

 いつもの信寿司へ。日曜のお昼、めでこ家族でカウンターを独占して、夏の寿司をいただいてきましたー。基本的には店主の信さんにおまかせで、ときどき「アレが食べたい」と注文をつけながら、次々と握ってもらう。
 まぐろ赤身、しまえび。 いつものように、信さんが煮キリをひとはけ塗って出してくれるので、そのまま口に放り込む。


 イワシ団子、??えび。イワシ団子はポン酢がけ。くさみが無く、タネの新鮮さがよくわかるお団子。
shinzushi0807-03.jpg shinzushi0807-04.jpg

 いか(やりいか?)、と、何貝って言ってたっけ…? ともかく順調にパクパクと。
shinzushi0807-05.jpg shinzushi0807-06.jpg

 玉子、シンコ。シンコの酢はかるく、若々しい苦みが美味。
shinzushi0807-07.jpg shinzushi0807-08.jpg

 穴子白焼き、いくら手巻き。 信寿司名物の穴子白焼き、今日は握りでいただく。ちょうど海苔ものが欲しかった頃です。嬉しいな。 
shinzushi0807-09.jpg shinzushi0807-10.jpg

 うなぎの蒲焼き、アジ。 鰻は、本日みんなが興味津々で待っていた信寿司の新作!わくわくしながら口へ運ぶと…おいしい!ふんわりした焼きたての鰻に山椒の良いかおり。そして上質な鰻でも必ず感じるあの「かったるさ」が、寿司飯で緩和されて、後味もさっぱりと。やみつきになりそう。また食べたいなぁ…。
shinzushi0807-11.jpg shinzushi0807-12.jpg

 えび、トロ。 そろそろお腹具合も良くなってきたけれど、食べますよ〜、ここに来たからには!
shinzushi0807-13.jpg shinzushi0807-14.jpg

 うに、かつおたたき。 濃くて強い味のかつお、おいしかったな。
shinzushi0807-18.jpg shinzushi0807-19.jpg

 鮎の塩焼き。夏ですー。河原で食べた子供の頃を思い出す。
shinzushi0807-15.jpg

 串の打ち方も教えてもらった。こういうの聞くの大好き。表からは串が見えないように…と。なるほど。
shinzushi0807-16.jpg shinzushi0807-17.jpg

 さすがにそろそろ満腹です。〆の「かんぴょう巻き」をいただく。あら、今日は巻いてある。いつもは手巻きが多いけど。 さりげなく、突き出しのいか塩辛が酒呑みに絶妙の味だったりする。
shinzushi0807-20.jpg shinzushi0807-21.jpg

 あ〜。満足。やっぱり食べすぎ(+飲みすぎ)?? 案の定、帰宅してすぐ寝ちゃいました!夏の間にもう一度、鰻寿司を食べに行けるといいのだけど…。
posted by めでこ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

涌井せんたあ/長野県中野市

wakui02.jpg wakui03.jpg

 旧豊田村(現中野市)の涌井地区にある蕎麦屋「涌井(わくい)せんたあ」で遅い昼食をとる。ここは昨年、たかやしろファームの武田さんに連れて来てもらったお店。ちょっと道がわかりづらいけど、豊田飯山ICからのルートは単純。迷っても、あちこちにある「まだらおの湯、こっち」の看板に従って走れば着きます。 
 1人前が525円の蕎麦は、2人前でこの量。画像ではわかりにくいかな?実際はかなり多いのです。

 wakui04.jpg

 しかし食べられてしまうのですよ。おいしいので。3時に食べて、夜遅くまでお腹が空かなかったですよー
posted by めでこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

KITCHEN&BAR PLANET/五反田

planet.jpg planet2.jpg planet3.jpg

 職場の飲み会。12人で利用した。間に仕切りがあったので一体感はないけど、飲み進むにつれて席を移動したりするので、最後はあまり気にならず。料理はこのほか、チキンカツとか、具材は和風で味つけがイタリアンなオイル系スパゲティとか、アイスクリームなどが出てきた。しかしフィッシュ&チップスと言うなら、マヨ+ケチャップだけでなくモルトヴィネガーも欲しいよねぇ〜。そのほかは全体に、宴会だったらわりといいんじゃないかしら的なお料理。
 でもでも。飲み放題メニューにワインが無いんですよ。仕方なく、乾杯のビールの後に、ブルドックなんぞ頼んでみたらわりとおいしかった。それからこっそりカウンターに行って「別注文でグラスワインもらえますか?」と聞いてみたら、あっさり、「サービスしますよ」との返答。ありがとう♪その対応は嬉しかったけど…。なまぬるい…。この時期、赤ワインだからって外気に置きっぱなしの「常温」はキツイです(泣)

 あの辺にしては小洒落ているし店員さんもこざっぱりした感じ。なおかつアットホームな雰囲気も漂うお店でした。
posted by めでこ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ・喫茶店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手造りDining 蔵人/五反田

 PLANETでの1次会の後、五反田をぜんぜん知らない4人でうろうろして、表の看板を見て、芋焼酎の品揃えが良いらしいよ!てことで、この店に入った。そしたらカヴァがあるではないですかー。グラスとハーフとフルボトル。これをえんえんと飲んでいたら最高潮に酔っ払ってしまった。でも、カヴァがおいてある飲み屋さんなんて珍しいなぁ。五反田にいるときは、また来てもいいかも。
posted by めでこ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒亭・居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。